夏期インターンシップを実施しました

こんにちは。田中です。

以前、先駆のインターンシップの課題を紹介しました(https://senku.jp/info11)が、 2020年8月に、3名のインターンシップ生を受け入れました。

info14-2

概要

基本的に、https://senku.jp/info11でご紹介した通りの受入内容でしたが、 感染対策を整えた上で期間中2回、出社しての作業もしていただきました。

info14-3

オンライン・オフラインの組み合わせとなった今回のプログラムは、 テレワーク体験として、オンラインでの作業やプレゼン体験のほか、 出社してオフラインでも顔を合わせたことで、 完全オンラインでは不足しがちな、実地でのプレゼンや仲間意識の構築もでき、 全体を通して、テレワーク体験を入れるプログラムとして成功とみてよいと思います。

info14-4

成果について

課題はポートフォリオサイトの作成でしたが、 3人それぞれの個性が発揮され、 誰に何をどのように伝えたいのかが設計された、 良いサイトを作っていただけました。

ペルソナ作成や、相手の目線に立ったテーマ選定は、 ウェブの仕事でなくとも、役に立つ内容です。 「自分が何を発信したいか」から、「どんな相手にどのように受け取ってほしいか」という、 視点の切替を、今後も活かしていっていただければ、と思います。

info14-5

テレワーク体験について

とても積極的な3名であったため、 Zoomで繋がるなど、特にインターン生側からも積極的にコミュニケーションを図ってくれ、 とても助かりました。

info14-6

とんでもなく暑い夏だったので、 3人とも冷房が使える作業環境があったことも良かった。 コロナにかからなくても熱中症になってしまったら元も子もありません。

一方、テレワーク全般に対して言えることではあるものの、 オンラインで作業している間は、

  • 意識的につながらなければ現状がわからない
  • 偶発的なアイデアやアドバイスのやりとり、なんでもない会話などの日常的なコミュニケーションがどうしても薄くなる
  • 指示や指定が理解されているかどうかをお互いにつかみにくい

などは実感としてありました。

今後について

コロナが収束した後については、 出社して業務にあたるプランと、 今回のようなオンライン・オフライン混合プランで選べるようにできると、 それぞれで異なった体験ができ、実りがあるのではないかと思います。 (次回あたり、収束していてくれるのを祈るばかりです。)

ともあれ、今回はよい体験をしていただけたうえで、我々としてもよい学びとなりました。

3人の今後の成長や活躍をとても期待しています。

インターンシップ生の声

今回のインターンシップでは、主にポートフォリオ作成、業務体験をさせていただきました。ポートフォリオ作成の前段階として「ペルソナ検討」を行いましたが、これが非常に難しく、色々な方のアドバイスをいただきながらなんとか満足のいくものを作ることができました。この悩み考え抜いた経験を大切にして、今後に活かしていきたいと思います。

私はこのインターンシップ実習期間で、初めてポートフォリオを作成する経験をさせて頂きました。 私という人間をどのようにポートフォリオで表現すれば良いのか、試行錯誤しながら作業を進めていくのはとても自分自身を見直していく上でもとても貴重な経験となりました。このインターン実習期間で学んだことを、大学生活そして就職活動に活かしていきたいと思います。

知識のない状態でのインターンシップ参加でしたが、ポートフォリオ作成を通して働くこと・自分自身と向き合い、多くのことを学びました。特に、相手の気持ち・行動範囲までを考えてコンテンツを作るというペルソナ検討は、新しい経験でとても勉強になりました。今後も、この期間で学んだ視点を持ち続けていきたいと思います。

メールマガジン

ウェブの活用を見直してみたいけれど、専門知識ばかりでも良くわからない。 セミナーを受けても、なかなか手元で活かしきれない。 先駆の今にちょっと興味がある。

そんなあなたのために、 活用しやすい最新技術のTipsや、ウェブ解析入門など、様々なトピックを配信しています。 ぜひご登録ください。

PC・携帯端末どちらでも
お読みいただけます。

メールマガジンを登録する

過去のメールマガジンを
ご覧いただけます。

バックナンバーはこちら

CONTACT

お電話でのお問い合わせ042-669-0669 平日10:00~17:00
※セールス目的のお電話はご遠慮ください。

CONTACT