ウェブ戦略には欠かせない!「ウェブ解析士」

こんにちは。田中です。

ここ数ヶ月かけて、資格取得に挑戦しておりましたが、 無事、ウェブ解析士マスターの資格を取得しました! また、先日、鈴木もウェブ解析士に合格しました!

"ウェブ解析士"や"ウェブ解析士マスター"がどのような資格であるか、 ご存じない方も多くいらっしゃるかと思います。 そこで、今回は「ウェブ解析士」「上級ウェブ解析士」「ウェブ解析士マスター」について紹介します。

ウェブ解析士の資格には、「ウェブ解析士」「上級ウェブ解析士」「ウェブ解析士マスター」の三段階があります。

① ウェブ解析士

ウェブを活用したマーケティングや解析に関する基礎知識があり、分析に必要なデータを取得して解釈することができます。経緯や現状の把握が可能です。試験だけでも取得できますが、講座を受けるのがおすすめです。

info4-2

② 上級ウェブ解析士

応用的な知識があり、ウェブサイトの目的や、ターゲット、成長戦略などを設計して、さらに高度な分析や提案ができます。未来志向ですね。上級以上は、必ず講座を受けて、課題をクリアする必要があります。

info4-3

③ ウェブ解析士マスター

教育機関等で認定講座を開講し、ウェブ解析士や上級ウェブ解析士を育成できます。資格維持にも厳しい条件があります。課題も厳しい内容でしたが、ウェブ解析の講師を希望される方には、ぜひ取得していただきたいと思います。 (ウェブ解析士マスター取得のための講座では、特に同期がとても優秀なかたばかりで、ありがたく、とても刺激を受けました。)

info4-4

段階はありますが、いずれも、データに基づいた論理的な提案をするための、実践的な力がつきます。 特に、ウェブ解析士と上級ウェブ解析士はオンラインでも受講できるので、ぜひ挑戦してみてください。

さて、先駆ではメルマガを発行しております。 田中の担当回では、初心者にもわかる!ウェブ解析Tipsをお届けしております。

興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

それでは、また次回!

CONTACT

お気軽にご相談ください。

CONTACT